2009年07月22日

皆既日食

皆既日食が日本で見られるということで大盛り上がりでしたね〜。

東京でも部分日食が観られるとのことで、
楽しみにしていたのですが、あいにくのお天気で・・・。

でも!

丁度、車で移動中、なんだか暗いな〜と思い、
信号待ちでふと見上げたら、
なんと、細い三日月型に白く輝く太陽が!

雲が丁度良い具合に、フィルターになっていたようです。

時計を見たら、11:13くらい。

東京で、一番、食が大きくなるのが11:12でしたから、
その直後ですね。

数分後に車を降りたときには、
気温も少し下がっていて、びっくり。

太陽の恵みの偉大さを実感し、あらためて感謝しました。

それにしても、大きさ400倍と距離400倍。

なんて素晴らしい天の配剤でしょうか!

感動。





サボって穴のあいていた6月分のアレコレ、
6月1日以降26日までの記事をこそっとアップしています。

たいしたことは書いていませんが、
よろしかったらご覧ください。m(__)m
posted by 橘 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
当地は「時折り曇り」の天候でしたので、
しっかり観察できました。
朝早くに昼食を作ってしまい、
TVの生中継を見つつ、
実際に遮光板を通して
太陽観察を致しました。
晴れたり曇ったりでしたので、
遮光板越し&肉眼の両方が
携帯カメラ&フィルムカメラ
共に撮影成功で、
26年後も頑張ります!!!
Posted by ロミ at 2009年07月26日 23:25
ばっちり観察できたようで何よりでした!

やはり、百聞は一見にしかず、ですよね。

次回はぜひ、私も撮影に成功できるようにがんばりま〜す!
Posted by 橘 at 2009年07月27日 23:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。