2004年09月18日

伊藤家の食卓

「伊藤家の食卓」で「スプーンで夜泣きをとめる裏技」が紹介されたそうです。

私は残念ながら見逃したのですが、番組HPに詳しく載っています。


コレによると、スプーンの持ち方が「親子スキンタッチ」とは違う方法だったり、服の上からだったりしますが、なでる場所や「どうしてスプーンなでると良いの?」というあたり、共通項があるようです。

この裏技の出所はわかりませんが、医師が「交感神経・副交感神経」に関連させて解説をしていたということで、いわゆる東洋医学的な見方は織り込まれていなかったようですが、それだけに、きっとわかりやすかったのではないでしょうか。

今後のスキンタッチの広報活動にも、この際、しっかり「使わせて」いただこうと思っています。

次回?はぜひ、歯ブラシも取り入れていただき、「小児はりから生まれたスキンタッチ」を紹介していただけないかな〜〜とちょっと期待。
posted by 橘 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 親子スキンタッチ教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

今日は暇
Excerpt: 今日は日曜日だというのに子供は旦那と一緒にじぃじ、ばぁばの家に出かけてしまいかなり暇です。 まぁ毎日が戦争みたいなのでちょっとは自分の時間が作れて嬉しいんだけどね。 それにしても2歳半になった今でも..
Weblog: ありのままの生活
Tracked: 2004-09-19 10:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。