2009年02月06日

水仙も満開。

水仙も満開です。
NEC_1553.JPG NEC_1554.JPG
posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

漏水かも???

水道の検針の際に、漏水の可能性を指摘されました。

そういえば、最近、お手洗いのタンクの中で、
ちょろちょろ音がするような・・・・・。

検針担当からの指示通り、すぐに水道局に連絡をとり、
まずは漏水チェックに来ていただくことになりました。

その後は、指定どおりの手順で修理報告をすると、
「水道料金を考慮」してくれるそうです。

知人の話によれば、漏水でロスした分は
「使ってない分だから」ということで
水道料金がお安くなるらしいのですが・・・。

とにかく、水も貴重な資源の一つ。

なるべく早くに解決できますように。
posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

福寿草満開

満開です♪
NEC_1519.JPG NEC_1520.JPG

NEC_1521.JPG NEC_1522.JPG

NEC_1525.JPG NEC_1523.JPG
posted by 橘 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

新鮮な水は毒?

我が家の老猫は自分の体調に細心の注意をはらっている。

体調に合わせて、家の中での居場所や食べ物を選ぶのは当たり前、
小一時間の「お手当て」や、「コネコネタイム」も日課。

歴代の猫のなかでも、そのわがままぶりはビックリするほど。

年齢のせいもあって腎臓機能が低下しているらしく、
飲む水の量も多くなりがちなので、水はたっぷり用意してある。

ところが。

最近、気が付くと、お風呂場の濡れた床をなめていることが。

もしや、お湯を飲みたいのか???

そこで、カップに人肌のお湯を入れてやると、反応がイマイチ。

徐々に温度を上げていって、好みの温度をチェックしたところ、
はっきり「お湯」とわかるくらいの温度が良いらしいと判明。

好みの温度だと、かなりたくさん飲んで満足げにしている。

水分は摂りたいが、体が冷えるのはイヤ、ということらしい。

残念ながら、適温に保温しておく装置が無いので、
仕方なく、カップを暖めてからお湯を入れたり、
たっぷり飲んだ後はかなり熱めのお湯を入れておいたり・・・。

それでも、在宅時には「お湯〜!お湯〜!」と叫ぶ猫のために、
(いや、もちろん、人間語は話さないけれども、お湯を要求していることは充分伝わるのです)
しばしばこちらの手を止めることに。

う〜む。

何か、良い保温の手立ては無いものか・・・・・。
続きを読む
posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

お年玉ハガキ当選発表

先日、お年玉年賀はがきの当選発表がありました。

早速チェックしたところ、当たりは切手シート一枚のみ。

毎年、切手シートは何枚か当たるのですが・・・。

う〜む。

ちょっと残念。

カーボンオフセットのハガキは各組共通の1〜4等のほかに、
C等というカーボンオフセットハガキ限定の賞があるので、
当選確率はちょっと良くなるんですよね。

もちろん、差出人には関係ないのですけれども。(笑)

位置情報当選番号はこちらです。
(やたらに数字が大きくて、一覧できないんですよね。
画面を見ながらのチェックがやりにくいのは、
ちょっと改善して欲しいところです)
posted by 橘 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

福寿草が咲きました

こんな感じ♪
NEC_1490.JPG NEC_1492.JPG
posted by 橘 at 12:12| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

今日の富士山

前夜までの、みぞれ混じりの雨が上がって、
きりりとした青空に浮かび上がる、真っ白な美しい富士山。
0101NEC_1488.JPG
posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

福寿草

雨上がりの庭の隅。
NEC_1484.JPG NEC_1486.JPG
posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

夕暮れ時

グラデーションがとても美しい一瞬。
患者さんのお宅に向かう途中で。

NEC_1478.JPG
posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

乾電池は充電して。

しばらく前から、単3と単4の電池は、
充電池eneloop(エネループ)を使っています。

いろんなタイプのセットがあるのですが、
私は、単3と、単4兼用の充電器と充電池のセットを買いました。
NEC_1476.JPG
これ、なかなか優れもので、継ぎ足し充電しても大丈夫ですし、
約1000回繰り返し充電できるので、
ちょっとお高い(このセットは2880円)ですが、充分に元は取れますね。

何より、ゴミが出ないのが嬉しいし、
買いだめしておく必要も無いので、いろいろ助かります。

普通のアルカリ電池より、持ちも良いようですし、
エコアクション的にも、お勧めです♪
posted by 橘 at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

「レオナール・フジタ展」

NEC_1475.JPG

上野の森美術館で「レオナール・フジタ展」を見てきました。

幻の群像大作4点すべてが日本で初めて一堂に会する貴重な機会と聞き、ぜひ見たいと思いつつ今まで行きそびれてしまい、とうとう会期ぎりぎりの滑り込みです。

その、注目の「ライオンのいる構図」「犬のいる構図」「争闘I」「争闘II」と名付けられた連作は、いわゆる私のもつ「フジタ」のイメージとは少し違って新鮮でした。並べられた4点は、本当に迫ってくるものがあって、素晴らしかったです。

もう一つ、初公開の貴重な大作「馬とライオン」。これは未完成だそうで、本当に、馬とライオンしか描かれていないし、それすらも、おそらくは未完成のようですが、フジタの描く動物の特徴がよくわかって面白かったです。

「フジタの動物」というと、私には「猫」のイメージですが、猫に限らず、どの動物たちも、その表情の豊かさに驚かされます。それは常に、動いているある一瞬であり、それがどんな動きなのかまでわかるような・・・。本当に飽きることがありません。

ほかに印象に残った絵は・・・
「仰臥裸婦」、「花の洗礼」をはじめとする宗教画など。

さらに、絵だけではなく、アトリエの一部の再現や雑貨小物類(特に絵付けされた箱、小皿類)、ランス「平和の聖母礼拝堂」関連の展示もとても興味深く、見逃さなくて本当によかったです。

そうそう、イヤホンガイドを借りたら、画伯の肉声が少しありました。すごく力のある、はっきりしたお声でした!

るんるん東京会場スペシャルサイト

るんるんスペシャルサイト
posted by 橘 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

第30回藤 豊 会

国立劇場小劇場で行われた「第30回 藤 豊 会」に伺いました。

これは藤間流の日本舞踊の会で、
お家元が特別出演してくださるようなレベルの会ですが、
母の名代で、時々伺います。
NEC_1434.JPG NEC_1431.JPG NEC_1433.JPG
 
今年も、バラエティに富んだ作品が並び、
お正月の劇場ならではの雰囲気のなか、
三味線、鼓など、日本の楽器とリズムにひたり、
とても楽しいひと時でした。
NEC_1432.JPG NEC_1429.JPG
posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

原すがね展

友人の原すがねさんの個展に行きました。
NEC_1425.jpg
今や素晴らしい履歴をもつ彼女ですが、
テキスタイルに寄せる変わらぬ情熱と母性の輝きは
いつ観ても素晴らしく、飽きることがありません。

銀座一丁目の、こんな階数指示器がついているエレベーターがある
古いビルの中にある画廊で行われています。
NEC_1418.jpg NEC_1422.jpg

posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

マカロン♪

ジャン・ポール・エヴァンのマカロンのセットをいただきました♪
NEC_1409.jpg
一つ一つ味が違っていて、
口にいれるとふわっと溶けていきます〜♪

夜中なのに、美味しくて、ついつい、手が伸びちゃいます〜♪

う〜ん。

幸せ♪(我ながら単純)

写真は、思わず一個いただいたところで
ハタと気がつき、撮りました。
だからホントは、1個無いんですけど、
なんとかうまく撮れました。(自画自賛)(笑)

**さん、いつもありがとうございます!!
posted by 橘 at 01:30| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

エコバッグ

私は以前から、トロワグロのエコバックを愛用しています。

いつも、一番小さいサイズのものを持ち歩いていますが、
丁度、1Lの牛乳パックが二本入るくらいの大きさで、
皺にならない素材で、丈夫だし、とても便利です。

なにより、「いかにもエコバッグです!」風じゃないところが
とってもお気に入り♪

レジ袋は、ゴミの処理などで助かることもありますが、
不要のことも多いので、そんなときはすかさず取り出します。

でも、昨日、スーパーで、
隣で買ったものを袋に入れていたご婦人が、
レジ袋を二重にして品物をつめて、
それをエコバッグに入れていました。

う〜ん。

それはあんまり意味が無いような・・・・・。

*参考記事*
http://www.depachika.com/headline/502/index.html
posted by 橘 at 14:52| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

年賀はがき

年賀状は、「お年玉年賀はがき」のインクジェット用無地を
使うことが多いのですが、昨年に引き続き、
今年も「カーボンオフセットはがき(地球温暖化防止はがき)」に
してみました。

これは、5円の寄付金つきで、
この寄付金は、地球温暖化防止を推進するプロジェクトを支援し、
京都議定書の日本の温室効果ガス排出削減目標マイナス6%に貢献する、という
趣旨になっています。

100枚でも500円ですから、微々たるものですが、
それでも、それくらいならできるかな、と
このハガキを選びました。

普段、なかなか温暖化防止に貢献できないので、
せめてこれくらいは続けたい、と思っています。

posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

初詣

今年も例年通り、氏神さまにおまいりしました。

昼過ぎに行ったら、行列が随分長く伸びていてビックリ!

年々、参拝の方が増えているように感じるのは、
初詣に行く人が増えたのか?
遠くの有名神社ではなく、
地元でおまいりする方が増えたのか?
地域住民の絶対数が増えたのか?
よくわかりませんが、いずれにしても、
喜ばしいことだと思います。

011DSCF1100.JPG 011DSCF1088.JPG

011DSCF1090.JPG 011DSCF1092.JPG

011DSCF1083.JPG 011DSCF1082.JPG
posted by 橘 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謹賀新年

あけましておめでとうございます

今日からの一年が、
愛と喜びと光に満ちた日々でありますように

年のはじめ、いかがお過ごしでしょうか?
我が家は、毎年のことながら、簡単な御節で、
お正月の気分を味わっております。

ま、こんな感じです♪代わり映えしないですね。(笑)
011DSCF1069.JPG 011DSCF1072.JPG
伊達巻、黒豆(がんくい)、紅白なます、たつくり、
昆布巻き、かまぼこ、栗きんとん、数の子、鯛。

頂き物の、かまぼこと昆布巻き以外は自家製です。

お雑煮は、またしても、写真撮るの忘れました(^^ゞ
江戸前なので、お澄ましで、焼いた角餅です。
もちろん、先日の「餅つき」の御餅です。
あの日、まだ柔らかいうちに冷凍しておいたので、
自然解凍すると、柔らかく戻るんです。
それをさっとあぶっていただきます。

これも写ってませんが、お屠蘇もちゃんといただきました。
屠蘇散の香りって結構好きです。
アルコールにものすごく弱いので、
ほんの少ししかいただけないのが残念です(笑)
posted by 橘 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

どうぞ良いお年を

あっという間に、近所のお寺さんから、
除夜の鐘が響き始めました。

これから、恒例のジルベスターコンサートの生中継で
カウントダウンします。

皆様、今年も、本当に、ありがとうございました!

どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ。

東急ジルベスターコンサート
posted by 橘 at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

もちつき♪

毎年恒例の「**家の餅つき」に、今年もお誘いを頂ました♪

小雨模様の中で始まった去年と違い、
快晴の暖かい日差しの中でのスタート。
例年に無くたくさんの参加があり、大いに盛り上がりました!

**家の皆様、
今年も、素敵なおもてなしをありがとうございました。

今年の集合写真は、途中の休憩タイムに撮りました。
途中で入れかわりもあって、全員では無いのですが、
おおよそ40人以上が集まったのではないでしょうか。
01DSCF0889.JPG 01DSCF0792.JPG

01DSCF0821.JPG 01DSCF0832.JPG 

やっぱり、この日は男性陣が中心なので、
女性陣は、のんびりと和んでます(笑)
毎年、この日しか会わない方がほとんどなので
一年の速さと無事を確かめ合って・・・。

でも、ちゃんと参加もします(←つかないと食べる権利が無い)(笑)
01DSCF0854.JPG 01DSCF0904.JPG

搗いたお餅は、すぐさま「のし餅」や「お供え」に。
熟練のワザが光ります。
01DSCF0814.JPG 01DSCF0953.JPG

つくのが終わると、道具はあっという間に清められて、
残り火でバーベキュー。
01DSCF1013.JPG 01DSCF1023.JPG

今年は、某有名パティシエでもある、お兄様が
ケーキをたくさん差し入れてくださったので、
勿体無くも豪快に切り分けたケーキもたっぷりと。
01DSCF1040.JPG

贅沢な時間に感謝。

*ちなみに、去年のもちつきの様子はこちらです。
posted by 橘 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。