2009年04月12日

モッコウバラも。

モッコウバラも咲き始めました。
NEC_1822.JPG NEC_1824.JPG

NEC_1823.JPG NEC_1827.JPG
posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

オオデマリ

NEC_1820.JPG NEC_1819.JPG
自宅庭の大手鞠。
まだ咲き始めなので、綺麗なグリーンです。
posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

組織検査は異常なし

先週、正中頚嚢胞の内容物を吸引し、
一応、ということで組織検査に出した結果を聞いてきました。

とりあえず、特に問題は無い、とのことで、
「これからどうしますか??」と。

結局、希望の治療法を受けられそうな病院を自分で探し、
行き先が決まり次第、紹介状と画像を準備していただき転院、
ということになりました。

早速、今までに集めた情報を元に、当たりをつけて電話で問い合わせ。

思いがけず、自宅近所に行き先が見つかり、
早速、書類準備の依頼をしました。

う〜む。
あの病院でやっていたとは・・・・・。灯台下暗し。
最初からそちらに行けば良かった・・・・・。

ま、いろいろと順序もありますから、仕方ありません。

とりあえず、見つかって一安心です。

posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 正中頚嚢胞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

櫻のトンネル

NEC_1811.JPG近所の櫻の名所です。

このあたり一体は、いろいろな種類の櫻が植えられていて、
比較的長い間、楽しむことができます。

少し、葉が覗き始めている木もあって、
風情ある櫻のトンネルです。
posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

Aoでランチ♪

NEC_1794.JPGグランドオープンしたばかりの表参道Ao内のcafé tableで、
ランチしました♪

お天気がとっても良かったので、迷わずテラス席をチョイス。
風が爽やかに感じられる陽気で、
お昼の二時間、たっぷりおしゃべり。
NEC_1796.JPGいろいろ情報交換もしてリフレッシュしたあとは、それぞれ、午後の仕事に。

久しぶりに、ちょっと贅沢なランチタイムでした。

店内&食器たちはとってもカラフル!

併設されている雑貨店とともに、とってもキュートでポップですが、
まあ、私室をこのシリーズで揃えるのはちょっと落ち着かないかも(笑)


位置情報表参道Aoの公式サイト内café tableの案内ページ
位置情報café tableオリジナルサイト

posted by 橘 at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

活動開始!

久しぶりに遭遇。
暖かくなったので、目覚めたようです。
至近距離で撮影しても逃げません。
相変わらず、ぽけぽけしてます。(笑)

NEC_1786.JPG

こちらは、まだ「ちびっ子」くんです。
NEC_1787.JPG
posted by 橘 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

櫻さくらサクラ

引きつづき、我が家の櫻です。
今日は、携帯でとった写真を。
NEC_1757.JPG NEC_1759.JPG

NEC_1762.JPG NEC_1758.JPG
posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

満開!

お天気も良く、お花見日和。
我が家の桜も、ようやく満開。
これはデジカメでとった写真です。
元画像のサイズが大きいので、
WEBアルバムにアップしたものをリンクして表示してみました。





posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

CT撮影その後。

CT撮影の結果を聞きに行ってきました。

やはり、正中頚嚢胞で間違いないだろうと。

で、どうしましょう?ということなんですが・・・。

「まあ、今回は、こんなに膨らんだのが初めてということなので、
とりあえず、内容物を吸引して様子を見れば充分ですよ」と。

えええ?前回は、
「もしそうだったら、もちろん手術でとるしかありません」
っていう話だったのに〜。

もちろん、嚢胞はその袋がある限り、内容物を吸引しても、
その場しのぎで根治法ではないのですが・・・。

一応、内容物は組織検査を行って、ほかの病気が無いかのチェックも
あわせてすることになり、早速、吸引。

薄茶褐色の濁った液体が、5cc以上もとれました。(^_^;)

これでもまだ全部ではなく、触ると膨らみはあるのですが、
ほぼ半分くらいの感触になりました。

首の真ん中の針痕に絆創膏を貼られて終了。

処置前、「今後、もしまた頻回に腫れがおきるようなら、
手術しましょう。じゃ、早速吸引ね。」とのことだったので、
一応、ピシバニール(OK-432)注入法についてお尋ねしましたが、
「うちではやってませんから。」のひとことで却下されました。
しかも、ちょっと嫌そうに、
「じゃ、今、吸引しないで、ほか(の病院)、行きますか?<`ヘ´>」

う〜ん、先生ったら、そういう言い方はダメダメですよ、と思いつつ、
にっこりと、「いえ、今日のところは吸引でお願いします。」と。

こういうとき、医療職経験はありがたいですね。
めげませんから。(笑)

まあとりあえず、確定診断は出たので、
今後のことは様子をみてゆっくり考えます。

それにしても。

首の真ん中のあの位置に、ざっくり刺されるのは、
ちょっとエネルギー的に、ダメージがありますね・・・。
セルフフォローが大変でした。

あ、デジカメ持参で、CT画像をいくつか激写してきました。
ご興味おありの方、「続き」にてご覧ください。

続きを読む
posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 正中頚嚢胞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

4月になりました!

新年度です。

まあ、あまり関係ないのですけれども。

でも、やっぱり、
区切りの時はちょっと引き締まる感じがします。

大荒れのお天気ですが、
たくさんの新人さんたちの、
素敵な第一歩の日になりますように。

posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

CT撮影。

頚にちょっと膨らみができて、
多分、正中頚嚢胞だろうということで、まずは確定診断のために、
CTを撮ってきました。

病院のスタッフは、言葉遣いはとても丁寧でしたが、
やはり、丁寧なら良いというものでもなく・・・。(^_^;)
まさに「人の振り見て・・・」ですね。
医療従事者の端くれとして、自分も気をつけねば!

造影剤を入れたので、早く排泄するために、
水分をいつもより多くとらなくてはならないのですが、
ふだん、あまり水分をとる方ではないので、
病院内の売店の飲み物の棚の前で、しばし逡巡。

胃に超優しく(コレが一番大事!)、カロリー控えめで、
造影剤を載せて排泄してくれそうなのは・・・・・。

結局、自分的安全杯で。

こういうときの選択は、なかなか難しいですね(笑)
posted by 橘 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 正中頚嚢胞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

まもなく・・・。

NEC_173501.JPG我が家の桜です。

開花直前。

あと一息ですね。

ご近所では、もう、見ごろの木もありますが、
我が家のはいつもちょっとのんびり咲きます。

posted by 橘 at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

ラズベリーの花

NEC_1729.JPGラズベリーの花です。
ふちがほのかにピンクに染まって、
とっても可愛らしい。

実は、同じ鉢のなかに真っ白な花もあります。

でも、どちらもちゃんと実がなるんですよ♪
posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

ようやく見てきました。

01NEC_1726.JPG
ようやく見てきました。

しっかりレディースデーの水曜日を狙って、
空き時間に滑り込み。

しみじみと、良い作品でした。
心地よい余韻が残ります。

彼は、天才だな、と、いつも思う。

大きなスクリーンで見られて、本当に良かった。

続きを読む
posted by 橘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

脇付け

ちょっと大きな病院へいく必要ができて、
近くの個人病院で紹介状を作っていただいたら、
封筒の宛名には、しっかりと、「御机下」の文字が。

かつて、薬剤師として働いていたとき、
メーカーさんなどから届く封筒には、
私ごときの名前にも、
麗々しく「御侍史」とか「御机下」とかの
文字が燦然と輝いていました。

薬のパンフレットを入れるチャックつきビニールの
宛名欄にも、必ず、同じような脇付けが印刷されていて、
メーカーの新人MRさん(医薬情報担当者)がくると、
「コレ、読めますか?意味、知ってる?」とか、
ニヤニヤ聞いたりして、ちょっとからかってみたり。

今どき、これが使われているのは
この業界くらいだろうなあ〜と、思っていましたが、
相変わらず、健在のようです。

この話、以前にも書いたことがあるかも知れないけれど、
相変わらずの健在ぶりに受けたので、ちょっとメモメモ。(笑)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。